GoPro Hero7 Blackとスマホのマイク音質比較

gopro-soundtest-3

GoProの Hero7 Blackはステレオ対応であり、前機種より音質が改善されたというレポートをYoutubeなどでたくさん見ましたが、実際のところどうなのでしょうか?どれくらいの音質なのか、スマートフォンと比較してみました。今回使ったのはGoPro Hero7 Blackとサムスンのスマホ Galaxy Note9です。

アコースティックギター

まずは室内でアコースティックギターを録音してみました。ギターの前に、GoProとNote9を並べて同時に録音しています。

0:00〜 GoPro Hero7 Black
0:16〜 Galaxy Note9
※定位が変わるのは、置き場所の違いです。

前半はGoPro、後半はNote9です。結構、音質の差が出ましたね。

GoProの方は200Hzあたりの低域が妙に膨らんでいまし、解像度がいまいち。Note9は、GoProに比べアタックがしっかりしてますし、高域も伸びます。弦へのタッチのニュアンスも表現できています。Note9の方が、クリアな音質で聞きやすいですね。

フィールドレコーディング

DSC02178
次は公園の噴水広場でのフィールドレコーディングです。ちょうど噴水の横で録音してみました。こちらも同時録音しています。

0:00〜 GoPro Hero7 Black
0:18〜 Galaxy Note9

こちらもはっきりと差が出ていますね。GoProの方は、全然公園っぽくないです。風の音が、まるで地下鉄に車内のような感じになっています。噴水広場で録音したと言われても、その状況が見えてきません。

Note9は、噴水の水の音がちゃんと聞こえます。風による吹かれ音はあるものの、公園内の喧騒もよく撮れています。

まとめ

GoPro Hero7 Blackとスマホ Galaxy Note9を比べた場合、Note9の方が音質が良いですね。最近のスマホは本当に性能が良いですね。

今回のGoProのオーディオ設定は「自動」で録音したのですが、風による吹かれ音を軽減する「ウインドモード」に設定したり、ウインドジャマーをつけたりするともう少し改善するかもしれません。