おすすめのランニングアプリ「NIKE+ RUN CLUB」

nike-run-club-nikerun

ラン/ウォーキングアプリをRunkeeperからNike+ Run Clubへ乗り換えてみました。

Nike+ Run Clubでできること

NIKEのランニングアプリは、元々は「Nike+ Running」という名称でしたが2016年8月に内容、デザインともに一新され「NIKE+ RUN CLUB」へとアップデートされました。

nike-run-club-img_4028
NIKE+ RUN CLUBでできることは、走った距離、タイム、1kmあたりの速度、GPSによるルート表示などが主です。あと、NIKE FuelというNIKE独自の活動量が測定できます。

GPSのルート表示では、速度によって色が変わります。上の画像でも、バテて歩いているところは赤色で表示されてます。どこをどれくらいの速度で走ったかが分かりやすいですね。

グラフやスプリットなども表示

nike-run-club-img_4031
グラフ表示でも走っているペースをみることができますし、スプリットでは1kmごとのペースを一覧で見れます。また、イヤホンをしながら走っていると、1kmごとにペースを読み上げてくれるので、どれくらいの速さで走っているかがすごく分かりやすい。

SNSへのシェアもスムーズ

nike-run-club-img_4016
夜のランニングが終わった後、色合いがとても綺麗な空の写真をスマホで撮って、その場で写真をSNSにも投稿。そんなこともスムーズにできます。ナイキのロゴや、タイムを表示することができます。

nike-run-club-img_4025
写真に重ねるステッカーの種類はいろいろと揃ってます。もちろんJUST DO ITも。

マイコーチでトレーニングプログラムを決めよう

nike-run-club-img_4027
マイコーチという機能では、トレーニングプログラムを決めたり、スケジュールを組んだりすることができます。

大阪の定番ランニングコース

nike run club-4898
ランニングを始めて、まず走ったのは大阪での定番コース、大阪城公園。

大阪城公園は、内堀を回るコースや、外堀を回るコースなどいろいろなランニングコースがあります。僕が選んだのは、約4km弱の外堀1週コース。

が、、、まだ走り慣れない体です。1kmを過ぎたところくらいでバテてしまいました。。足と胸が痛くなって1週走り切ることができずに途中でギブアップ。赤色で表示されているところは歩いているところです。

時間は30分もかかってしまって、1kmあたりのペースは7分39秒。

nike run club-4899
大阪城を1周走りきれたのは、3回目のトライです。最後の方はペースがかなり落ちましたが、なんとか1周を走り切りました!

3.6km走りきれたのは、人生で初かもしれません。1kmあたりのペースは6分44秒/kmまで上がりました。

nike run club-4900
こちらは1年半後のタイムです。健康のために始めたランニング、週一回のペースですが、今のところ習慣化することができてます。

距離と速度を徐々に伸ばし、大阪城3週の11kmまで走れるようになりました。1kmあたりのタイムは5分35秒です。

トロフィー

nike run club-4901
達成したベスト記録は、一覧で見ることができます。

項目は、最長距離、最長時間、1KM最速記録、1マイル最速記録、5km最速記録、10km最速記録、ハーフマラソン最速記録、フルマラソン最速記録です。

ハーフマラソンと、フルマラソンの記録が空白のままなので、今年の大会に出て、記録を埋めたいと思ってます!

NIKE+ RUN CLUB

NIKE+ RUN CLUB 無料アプリです。

Nike+ Run Club
無料
(2016.10.24時点)

 iTunes で見る

posted with ポチレバ