ランニング初心者向け Garmin ランニングダイナミクスポッドの活用方法

Garmin-645-Music-07734

ガーミンのランニングダイナミクスポッド(以下、RDポッド)を使うことで、トレーニングの質が上がったように感じます。

RDポッドとは?

RDポッドは、ランニング時の体の動きを測定するセンサーです。測定できる項目は6つ。

6つの測定項目
  • ピッチ:1分間あたりの歩数
  • ストライド幅:一歩あたりの歩幅
  • 上下動比:上下動とストライド幅の比率
  • 上下動:カラダが上下に動く振れ幅
  • 接地時間バランス:ランニング中の接地時間の左右バランス
  • 接地時間:ランニング中に足が地面に接地している時間

RDポッドの使い方

Garmin rdpod-07730
RDポッドは電源ボタンなど何もありません。使うときはRDポッド本体を縦に振るだけで起動します。起動すると、ウォッチとの接続は自動で行われます。

初回起動時は、マニュアルの通り[メニュー]→[設定]→[センサー]→[センサー追加]からRDポッドをペアリングする必要有り。

Garmin rdpod-rdポッド装着
接続の後は、RDポッドをランニングパンツの後ろへ挟みます。RDポッドは強力なクリップになっているので、そう簡単には落ちません。

RDポッドで取得したデータ

ランニングダイナミクスデータ 2
RDポッドをつけて10kmランをしてきました。黄色で囲ったところがランニングダイナミクスの測定データです。

上から見ていくと、

平均ピッチは166spm、最高ピッチは172spm。これは1分間の歩数が平均166であることを示します。ピッチはケイデンスとも言われます。

平均歩幅は、1.08メートル。一方の足の着地から次の着地までの距離。

上下動比9%と、上下動9.9cm。

平均接地時間は258ms。

接地時間バランスは左49.6%、右50.4%です。

Garmin rdpod-rdポッドデータ
参考値として他のランナーと比較して、自分がどのあたりに位置するかを確認したところ、平均的な値になっているようです。値的にはどれも悪くはなさそう。

ただ、個人的に気になったのは、ストライド(歩幅)が思ったより伸びていないこと。

自分では、もう少しストライドが広いかなと思っていましたが、思ったよりこじんまりとした走りになっていたみたいです。

10kmラン 再トライ

ストライドを伸ばすことを意識して、別の日に10kmランを再度トライしてきました。

Garmin_rdpod-rdポッドデータ2
ストライドが1.08メートルから1.13メートルと5cm伸ました!!実は、走っていた時の感覚的には10cm以上広がっているはず!と思っていたので5cmは意外だったのですが、広がったことには変わりないです!

55分28秒 → 53分27秒 ベスト更新!!

ストライドを伸ばしたことにより、10kmランのベストタイム更新です!!55分28秒 → 53分27秒と一気に2分もタイムが縮まりました!

ピッチ(1分辺りの歩数)は同じで、ストライドを伸ばすことができたら、それだけ速く走れます。

今回のように、ピッチはほぼ同じで、ストライドを5cm伸ばしたので10km走で2分タイムが縮まりました。あと5cm伸ばしたら、さらに2分縮まるはず。

上下動

上下動が多いとエネルギー効率が悪くなるので、もう少し抑えたいです。ストライドとも関係しそうですが、ランニングフォームを意識して走りたいですね。

このような測定データは、RDポッドをつけるまで全然わかりませんでした。ランニングフォームを数値化して見るため、フォームを考えるきっかけになったり、効率の良いトレーニングにつながると思っています。

電池交換

Garmin rdpod-07744
クリップから本体が取り出せるようになっていて、中にコイン型の電池CR1632が入っています。電池の寿命は1年(毎日1時間の使用時)もつようです。

防水性能

防水等級は1ATMです。汗やちょっとした飛沫くらいなら対応可能ですが、水の中にドボンと浸けてしまうのはNGです。公式では低音から中温の水であれば耐えうる設計と記載されていますが、1ATMの仕様だとちょっと怖いですね。ランニングで使うぶんには問題ないと思います。

公式マニュアルより
洗濯機の使用はお避けください。万が一洗濯機で洗ってしまった 場合でも低温から中温の水であれば耐えうる設計ですが、温水 での洗濯や乾燥機の使用、冷水であっても繰り返し洗濯してしまうと故障の原因となります。

Garmin ランニングダイナミクスポッド

ガーミン ForeAthlete 645 MUSIC

Garmin-645-Music-07769
いつも、ガーミン ForeAthlete 645 MUSICとペアリングして使っています。

ガーミン ForeAthlete 645 MUSICの記事はこちらから>>>ランニングウォッチの決定版!Garmin ForeAthlete 645 MUSIC レビュー