「難波スタジオユニット」でポートレートを撮影してきた

SONY DSC

大阪難波にあるレンタルスタジオ「スタジオユニット」でポートレートを撮影してきました。

SONY DSC
この日、レンタルしたのはスタジオA、B、Nの3部屋。この部屋はスタジオAです。

レイヤーさんたちのスタジオとしてもよく利用されるようで、ヨーロピアンテイスト溢れる重厚な内装はとても絵になりそうな感じです。まあ、僕たちの中には誰ひとりレイヤーさんはいないのですが。

SONY DSC
スタジオBとスタジオNは白を基調としていて幅広い用途で使えそうな感じ。部屋はとても広くて、僕たちのような大人数でも十分に対応できそうですね。ちなみにこの日は25名でローテーションを組んで部屋を行き来してみました。

SONY DSC
スタジオには蛍光灯ライトが標準装備されているので、これでモデルを照らします。

慣れない照明を試行錯誤しながら、どんな写真を撮ってきたかと言うと、、

DSC06770
倒れてみたり。

DSC06858
張り付いてみたり。

DSC06848
着物でキメてみたり。

DSC06865
そんな着物女子は、ヤシカの二眼レフというレアなカメラをもっていたり。

DSC06905
モデルは女子だけじゃなく、男性モデルだっています。まあ、モデルと言っても皆AWSのメンバーなのです。

DSC06985のコピー
ブログ用にiPhoneの写真が欲しかったので、iPhone持ってもらったり。

他にも沢山あるのですが、人物写真なのでこれくらいにしておきます。久しぶりのポートレート、AWSのポートレートイベントとしては2年ぶりです。

単に「人を撮る」というだけでなく、照明のことまで考えながら撮影するのはとても難易度が高かったですが、スタジオでの時間はほんと楽しかったです。それに人に向けて照明を当てる事なんて、滅多にないのでいい経験になりました。

写真は光で変わる。そのことを改めて実感したイベントでした。

また入りたいですね。1年に1回くらいはこういったイベントがあっても良さそうですね。

大阪難波 スタジオユニット

スタジオユニット 大阪 レンタル撮影スタジオ

スポンサーリンク