はじめての単焦点にオススメのSIGMA 30mm F1.4 DC DN【ソニー Eマウント】

シグマ30mm-DSC06416

シグマの大口径単焦点レンズを購入しました。

SIGMA 単焦点大口径標準レンズ Contemporary 30mm F1.4 DC DN ソニーEマウント用 ミラーレス(APS-C)専用

使用した印象は、

  • 換算45mmの画角が使いやすい。
  • F1.4の大きく柔らかなボケが楽しめる。
  • 比較的に安価。コストパフォーマンスが良い。

Eマウントで、はじめて買う単焦点は50mm F1.8が最適だと思っていましたが、総合的な使いやすさから言うとシグマ30mm F1.4のほうが良いかもしれませんね。

シグマ30mm-DSC06419
反射防止の塗装が施された大型のフードが付属。フードを付けた状態はけっこう長いです。

シグマ30mm-DSC06416
外すとコンパクト。長さは73.3mm。高屈折率高分散ガラスレンズを採用することで、レンズの長さを抑えているとのこと。

シグマ30mm-DSC06429
30mmなので換算45mm。F値は1.4。フィルター径52mm。

シグマ30mm-IMG_4238
α6000に装着したところ。

撮影サンプル

さっそく試し撮りしてきました。せっかくのF1.4の明るいレンズなので、開放近辺での撮影です。カメラはα6000、全てJPEG撮って出しです。
シグマ30mm-DSC06504
F1.4、SS1/640、ISO100

シグマ30mm-DSC06502
F1.4、SS1/500、ISO100

シグマ30mm-DSC06343
F1.4、SS1/4000、ISO100

シグマ30mm-DSC06370
F1.4、SS1/3200、ISO100

シグマ30mm-DSC06457
F1.4、SS1/320、ISO100

シグマ30mm-DSC06500
F1.4、SS1/3200、ISO400

シグマ30mm-DSC06547
F1.4、SS1/500、ISO200

シグマ30mm-DSC06525
F2.5、SS1/4000、ISO200

シグマ30mm-DSC06632
F2.0、SS1/125、ISO1000

シグマ30mm-DSC06720
F1.7、SS1/4000、ISO100

シグマ30mm-DSC06694
F1.4、SS1/80、ISO500

ボケの表現が面白い

使いやすい標準画角で、これだけ大きく柔らかなボケを得られるというのが何よりも魅力ですね。

暗いところでもシャッタースピードを稼ぐことができるので、夜景にも使えます。

色のりはツァイスレンズほどのコテコテさはありませんが、自然な発色で良い感じです。

WEB上での評判としては、フレアやゴーストがでやすいなどと言われていたり、上の撮影サンプルでも開放付近では収差が見られたりしますが、絞れば十分に高画質でシャープになります。

気になる点

AF速度は、スナップを撮る分には全然問題ないレベルだと思います。ファストハイブリッドにも対応してますが、暗かったり、最短撮影距離に近いところでは多少迷ったりも。

あとAF時に、レンズ自体がカタカタと音が鳴ります。こちらも問題はないようですが、静かな環境だと少し気になるかも。

はじめての単焦点レンズにもオススメ

換算45mmは、肉眼の視野に近いため、見たままの自然な写真を撮ることができます。これよりも望遠気味だと被写体がクローズアップされすぎたり、広角よりだと反対にもっと広い範囲になりすぎていたり。

換算45mmくらいだと、撮りたいと感じた時にカメラを構えると、ほぼ自分のイメージ通りの画角になってる。そんな感じです。

スナップにも最適ですし、コストパフォーマンスも良い。Eマウントでレンズを買い足すなら50mm F1.8と並び、まず候補に上げたいレンズですね。

レンズスペック

レンズ構成 7群9枚
最小絞り F16
フィルターサイズ φ52㎜
画角 (DC) 50.7°
最短撮影距離 30cm
最大径 × 全長 φ64.8mm × 73.3mm
絞り羽根枚数 9枚 (円形絞り)
最大倍率 1:7
重さ 265g

シグマ 30mm F1.4 DC DN

シグマのマウント交換サービスにも対応

30mm F1.4 DC DNは、シグマのマウント交換サービスの対応レンズです。
マウント交換サービス | レンズ | SIGMA GLOBAL VISION

スポンサーリンク