京都の桜の名所「背割堤」で満開の桜を撮ってきた

京都背割堤-DSC07461

京都の桜の名所 淀川河川公園の背割堤地区

桂川、宇治川、木津川が合流して淀川となるエリアに背割堤があります。春の時期は、多くの人で賑わう桜の名所です。

京都背割堤-DSC07454
アクセスは、京阪の八幡市駅から。駅をでるとすぐに看板があるので迷うことはありません。

京都背割堤-DSC07459
10分ほど歩いて見えてくるのは、木津川とその奥に見えるのが背割堤の桜です。

京都背割堤-DSC07461
朝の早い時間なので、まだ人も少なめですね。

京都背割堤-DSC07471
桜は満開。ちょうどいちばんいい時期です。桜のトンネルの中へ入っていきましょう。

京都背割堤-DSC07475
多くの桜はソメイヨシノ。

京都背割堤-DSC07476
お花見スポットでもあるので、これからどんどんと人が増えてくるはず。

京都背割堤-DSC07482
ここの桜は、枝の伸び方が面白く、川の方を見ようとも視界が遮るほど。

京都背割堤-DSC07506
桜の木はどれも立派で、枝は下に向かって伸びています。その下でお花見なんて格別ですよね。背割堤ならではの光景ですね。

京都背割堤-DSC07536
桜並木は1.4kmも続き、桜の本数は約250本にも及びます。

京都背割堤-DSC07632
この日、背割堤の奥の方では、気球の搭乗体験もやってました。

京都背割堤-DSC07645
こちらは背割堤の先端部。

京都背割堤-DSC07647
ちょっと分かりにくいですが、中央左のところが木津川と宇治川が合流したところになります。

京都背割堤-DSC07663
引き返すときに見つけたヒヨドリ。このあたり、野鳥のスポットでもあるみたいですね。

京都背割堤-DSC07687
入り口まで戻ってきたら、ものすごく人が増えてました。

京都背割堤-DSC07688
来たときよりも、だいぶと賑わってきましたね。

桜の写真

京都背割堤-DSC07534

京都背割堤-DSC07512

京都背割堤-DSC07498

京都背割堤-DSC07515

京都背割堤-DSC07574

淀川河川公園 背割堤地区

一般社団法人 八幡市観光協会

スポンサーリンク