沈みゆく人口島?大阪舞洲から見た夕日

大阪舞洲夕日-DSC01497

大阪の人口島である舞洲

大阪舞洲夕日-DSC01367
海沿いにはプロムナードが整備されています。

大阪舞洲夕日-DSC01378
海の向こう側にはWTC。この角度から見るとすごくスマートに見えますね。一件普通の風景に見えますが、この遊歩道、実は、

大阪舞洲夕日-DSC01387
浸かってます。わかります?

大阪舞洲夕日-DSC01389
海と遊歩道がほぼ同じレベル、いや海水が溢れているほど。

大阪舞洲夕日-DSC01396
反対側をみてもこんな感じ。少し怖いくらい。

大阪舞洲夕日-DSC01402
遊歩道は階段状になっていて、その一番下のところは危ないので、柵で立ち入り禁止に。

大阪舞洲夕日-DSC01401
溢れてくるのは、海水と、

大阪舞洲夕日-DSC01456
カニ。

大阪舞洲夕日-DSC01502
このプロムナードは、夕日のスポットであり、綺麗な夕日が見られる場所です。

大阪舞洲夕日-DSC01452
黄金に光る様子は綺麗ではあるのですが、どうなっていくのでしょう?

人口島にみる地盤沈下でしょうか?同じ人口島である関西国際空港もいくらか沈下しているそうで。関空に比べると、舞洲、咲洲などの沈下速度は遅いようですが、それでも今後50年ほどでで数十cmほど沈下していくと言われています。

プロムナードはずっとこのままなのでしょうか?ネット上で調べてみると常にじゃないようですが、数年前からこんな状況だとか。

大阪舞洲夕日-DSC01527
舞洲にはもうひとつ、夕日スポットがあります。プロムナードからすぐ近くの新夕陽ケ丘の展望台。

大阪舞洲夕日-DSC01515
小高い丘から見る夕日、こちらも綺麗でした。

舞洲スポーツアイランド

舞洲(まいしま)スポーツアイランド|大阪ベイエリアの総合レジャー施設

スポンサーリンク