財閥住友家本邸跡「慶沢園」へ行ってきた

慶沢園-12

天王寺公園内にある庭園「慶沢園」へ行ってきました。

慶沢園は、住友家の本邸跡です。大正時代、住友家が神戸に移るとともに邸地は大阪市に寄贈され、現在は庭園として一般開放しています。

庭師は、平安神宮神苑や円山公園、大原三千院などを手がけた小川治兵衛による施工とのこと。

慶沢園-18
場所は天王寺公園内の大阪市立美術館の裏手。

ちなみにこの美術館本館が住友家の本邸だったところであり、慶沢園はその庭園となります。

慶沢園-17
慶沢園への入園料は150円。開園は9:30から17:00まで。さっそく中へ入ってみましょう。

慶沢園-9
慶沢園は、中央に大きな池がある回遊式の庭園となっています。

慶沢園-3
池と市立美術館。

慶沢園-4
木漏れ日の中、庭園を散策します。

慶沢園-15
落ちそうになる石の橋があったり、

慶沢園-16
飛び石の上を歩いたり、散策は結構楽しくて。

慶沢園-1
休憩所も整備されていて、ゆっくりすることもできます。

慶沢園-10
お茶室もあるようですが、今は営業していない?

慶沢園-5
滝がありました。上流へ行くとホースが繋がってました。まあ、、都会ですからね。

慶沢園-2
カメも沢山。しかも元気です。泳いだり、池に飛び込んだり。アメンボを捕食する決定的瞬間も見てしまいました。カメなのに動き速いです。写真には収められず。。

慶沢園-7
明かりを灯す石のよう。時間帯によって光の見え方が変わるのでしょうか?決して顔をだすための穴ではありません。

慶沢園-8
睡蓮。

慶沢園-11
カバが顔を出しているのではなくて「石」。

慶沢園-14
すごく雰囲気の良い庭園でした。

慶沢園-6
最後は阿倍野ハルカスと。あっ、ハルカスの左側に小さくお城が見えます。

慶沢園

慶沢園 | SIGHTS and FACILITIES SEARCH 観光施設検索 | OSAKA-INFO 大阪観光情報 ASIAN GATEWAY OSAKA

スポンサーリンク