大阪のススキの名所「岩湧山」へ行ってきた

%e5%b2%a9%e6%b9%a7%e5%b1%b1-dsc03600

大阪 河内長野にある岩湧山へやって来ました。

岩湧山は大阪のススキの名所として、秋には多くの登山客が訪れるところです。

関西のススキの名所と言えば、奈良の曽爾高原や、兵庫の砥峰高原などが有名ですが、ここ岩湧山でも見事なススキを見ることができます!

%e5%b2%a9%e6%b9%a7%e5%b1%b1-dsc03504
リュックサックとトレッキングシューズとカメラ、準備は万端です。入念にストレッチをして入山します。

%e5%b2%a9%e6%b9%a7%e5%b1%b1-dsc03505
岩湧山の登山口、ここから山頂まで約4km程度。時間にして2時間弱の登山です。

%e5%b2%a9%e6%b9%a7%e5%b1%b1-dsc03512
ちょうどこの日はススキのシーズン中ということもあり、人がとても多かったです。学生の団体さん?と同じタイミングだったため始めはずっとこんな感じでした。

%e5%b2%a9%e6%b9%a7%e5%b1%b1-dsc03527
登山途中、森の中はもやもや。水蒸気をたっぷりと含んだ空気がとても幻想的ですね。

%e5%b2%a9%e6%b9%a7%e5%b1%b1-dsc03534
登山開始から2時間弱、山頂も間近!?薄暗い森から一転、一気に視界が開けてきました!!

%e5%b2%a9%e6%b9%a7%e5%b1%b1-dsc03556
山頂付近は、思ってた以上にススキが多いです。

%e5%b2%a9%e6%b9%a7%e5%b1%b1-dsc03558
目の前はこんな感じ。ススキを掻き分けないと前に進めません。

%e5%b2%a9%e6%b9%a7%e5%b1%b1-dsc03564
そして山頂!!標高は897.7メートル。

%e5%b2%a9%e6%b9%a7%e5%b1%b1-dsc03566
ここでお昼を食べて、コーヒーで一服。山頂はかなり冷え込んでいたので、暖かい飲み物が身にしみますね。最近飲んだ中でいちばん美味しいコーヒーでした。

%e5%b2%a9%e6%b9%a7%e5%b1%b1-dsc03588
山頂に広がるススキ。想像以上のボリューム感。毎年9月中旬から11月中旬くらいまでが見頃となります。

%e5%b2%a9%e6%b9%a7%e5%b1%b1-dsc03544
ススキの先には、大阪平野。大阪から神戸までを一望できる大パノラマです。

%e5%b2%a9%e6%b9%a7%e5%b1%b1-dsc03620
岩湧山の森はとても神秘的です。この日、雨上がりだったこともあり、霧が立ちこめる風景と何度も出会いました。下山は紀見峠まで。

%e5%b2%a9%e6%b9%a7%e5%b1%b1-dsc03630
下山途中に見つけたカニ。

ちなみにですが、山頂から紀見峠までは、急勾配の下り坂が続いたりします。登りよりもハードかもしれません。距離だってあります。体力に自信のない人は少々辛いかもしれません。

まだまだある奥河内の魅力的なスポット

岩湧山のススキは予想以上でした。それに山頂からの眺めは最高です。

この日は少し雲が広がっていたので、次は天気のよい日に登りたいですね。青空の下でみる大阪平野はきっと絶景です。あと、近くには清滝四十八滝などもあるらしく、そちらの方もまわってみたいですね。奥河内は、まだまだ魅力的なスポットが沢山ありそうです!!

ちかくて、ふかい 奥河内

岩湧山へのアクセス

南海河内長野駅から清滝ダム行き「清滝ダムバス停」下車。乗車35分程度。

スポンサーリンク