SITE2913人気記事ランキング 2014年3月-8月

鳥取砂丘写真-12

半年間の記事ランキングをまとめてみたました。


ワードプレスで運用をはじめてからの半年間で107記事書きました。これらの中でどの記事が一番見られたのか?半年間のトップ10を発表しようと思います。

第10位 WAVESプラグインをミックスで使ってみた感想

はじめてWAVESプラグインをミックスで使ってみた感想

第10位は音楽系の記事。Wavesのプラグインを使った感想です。音楽はずっと力を入れている分野でもあるのでランクインしてくるとすごく嬉しいです。

第9位 SONY Eマウントレンズ50mmF1.8を購入

SONY Eマウント50mm F1.8 SEL50F18を購入!!

第9位はSONYの名玉レンズ。結構見て頂けました。このレンズは色合いもボケもほんとに素晴らしくて。購入してから4ヶ月経過していますが、ずっとメインレンズとして使っております。

第8位 ミックスの奥行き

【制作記録】ミックスの奥行きは音量4: EQ3: コンプ2: リバーブ1の比率で!!

第8位はミックスの奥行きについての考察。内容はたわい無いことですが、何を考えて音を処理しているか。そういうことをもっと残していこうと思ってます。きっと後からみても面白いはず。あの曲を作った時はこんなことを考えてたんだ、みたいな。

第7位 WAVES EQファーストインプレッション

WAVES EQファーストインプレッション!! RENAISSANCE EQとQ10の違いを確認してみた

第7位はWavesのEQプラグインの記事。意外です。上手く検索に引っかかったのか?そもそも書く人もあまりいない記事だったかなと。ただ、この記事の中に音源を載せているのですが、アクセスに対して聞いている人がかなり少ないのが残念です。

まあ、実際のところアクセス云々で言うと、こういうプラグイン系の記事は相性悪いと言いますか、なんと言いますか。。。でも、書き続けます。

第6位 Eマウント超広角レンズ Touit F2.8 12mm購入

Eマウント用超広角レンズ カールツァイス Touit F2.8 12mmを購入!!

第6位はカールツァイスレンズの記事。超広角レンズです。広い画角は撮影しててもすごく楽しくて、こちらもサブカメラにずっと付けっぱなしです。

第5位 SONY α6000高感度テスト。ISO12800固定

α6000高感度テスト。ISO12800固定で撮影してきた

第5位はカメラの高感度テスト。ISO12800で撮った写真です。まあさすがに12800まで上げる事はあまりないですね。6400かいっても8000くらい。高感度が優秀と言っても、条件によってはノイズがね。

第4位 SONY α6000高感度テスト。ISO感度別

SONY α6000の高感度テスト。ISO感度別に撮影してきた

第4位もカメラの高感度テスト。こちらはISO感度別の写真です。やっぱり高感度特性は皆さん気にするのですよね。僕もそうですし、新しいカメラを買った時は必ずテストしてます。

第3位 SONY α6000撮影テスト

SONY α6000の撮影テストをしてきた

第3位はα6000の撮影テスト。α6000記事、強いです。ミラーレスカメラ人口はどんどんと増えていってますものね。ソニーとともに突き進みます。

第2位 SONY α6000購入

SONYミラーレス一眼α6000を購入!!

第2位はα6000の購入記事。α6000関連、どれだけランクインするのか。。。いや、有り難い話です。

第1位 高島屋キラビア

なんば高島屋のビアガーデン「キラビア」へ行ってきた

第1位はキラビア。ビアガーデンの記事です。一時は検索ワードトップ30までほぼキラビアで埋め尽くされていた時もある程です。地元の人に多く見られたってのは、ちょっと嬉しかったりしてます。もっともっと大阪を発信していこうと。

終わりに

こうやってみて見ると、やっぱりカメラ系が強いですね。ランキングは累計アクセスなので新しい記事が不利になる条件ではありますが、母数が多いカメラ系はほんと強いです。

特に機種を特定している記事は、購入を検討している人などが検索経由で来たというパターンがほとんどで、こういうのがアクセスアップに繋がっているのですよね。まあ、どれだけ参考になったかは疑わしいところですが、多くの人に見て頂けて良かったです。

それに音楽系が意外に検討したかなというのも印象に残りました。トップ10にもランクインしていますし、10位以降でもWavesやApollo関係が沢山あるのですよね。以前のブログの時は30位くらいまで音楽系は皆無だったのに、それに比べるとすごく検討しています。

ただ、そのカラクリはアクセスの絶対数が少ないのでそうなっているだけ、、、いや、深く考えない事にしましょう。

どんな記事が見られているか?まとめるのも面白いですね。また何ヶ月か経過したらやってみようと思います。あっ、次は年末あたりで。

スポンサーリンク