お得情報を得ることができるか!?PassBookの運用をはじめてみた

iphone_passbook

PassBookの運用をはじめてみました。

ネガティブな損得勘定

損得勘定という言葉にはネガティブなイメージを持つことが多く、実際に「損得勘定で生きるな」みたいな言葉を今まで何度も聞いてきました。

僕自身も損得で生きるっていうことに対して、あまり好感は持っていなく、それよりももっと素直であるほうがいいですし、あまりにギラギラとして生きるっていうのも疲れますよね。もっとのんびりと好きなようにしたらいいのじゃないかと。

ただ、そうは言っても、限りない無料奉仕をずっと続けようとも思わないですし、反対に損をすると少し悲しくもなったりします。

今まで、そういったことにどちらかというと鈍感であって、細かい話なのですが、どこかに行ったときでもフリーパス的なものを買わずにそのままチケットを買い続けて、最後に「あっ、フリーパスあったんだ!」みたいなことが何度も何度もあったのですよね。(決してお金に余裕があるという類いではありません。)

そういう時に一瞬は損したなと思うのですが、すぐに「まあいいか」となってしまうのです。決してお金があるからいいかというものではなくて、もっとゆるい感じ。このニュアンスを伝えるのはちょっと難しくて。。(大事なことなのでもう一度いいます。決してお金に余裕があるという類いではありません。)

そのフリーパスを買おうと思うと、事前にいろいろと下調べしないといけないですし、そういうのをすごく面倒だと思ってしまっていたのです。ブログはこんなにもマメだっていうのに、何故か調べられないでいたのです。(決して、、、もういいですよね。とりあえず僕だってお得情報をゲットしたいのです。)

なので、これからはパスブックでお得に生きていこうと思っているのです!

PassBookでお得情報をゲットしよう

SONY DSC

クーポンを管理できるiPhoneアプリの「PassBook」。iOS6以降であれば標準で入っているApple製のアプリです。

対応しているサービスはそんなに多くないですが、ぐるなびとホットペッパーがあるので、飲食系はほぼ事足りるのじゃないかと思われます。僕もよく外食したりするので、こういうのがあると助かるのですよね。

IMG_2068 2
ぐるなびやホットペッパーからはPassBookへの登録ボタンがあり、簡単に情報を保存できますし、

IMG_2071
それに、パスブックで目的のお店近くになると通知までしてくれます。そのままタッチすると右のクーポン画面へ移動します。

PassBookに入れなくても、クーポンを使うことはもちろん可能ですが、よく外食する人で忘れがちな人などはこういうのをきっかけにクーポンを活用してもいいのじゃないかなと。

クーポンを使える人になるか否や、お得情報に期待を込めて。

iPhoneアプリ「ぐるなび」「ホットペッパー」

ぐるなび
ぐるなび (無料)
(2014.07.17時点)
posted with ポチレバ
スポンサーリンク