英語学習雑誌としてENGLISH JOURNALを選んだ理由

DSC00603

第二言語を習得したく、英語を使いこなせるまで学ぼうと思ってます。そのために色々な学習方法を試していて、本記事の「English Journal」もその中の一つ。

英語学習月刊誌としては、English JournalCNN English Expressが有名ですが、そのどちらが自分に合うのか分からなかったので、両方を2ヶ月ほど購読してみました。

その結果、最終的にはEnglish Journalに決めました

English JournalとCNN English Expressのレベル

english journal
あくまでも僕の英語レベルでの話ですが、English JournalとCNN English Express、内容はどちらも簡単ではありません。レベルは高いです。TOEICスコア700〜800程度では、かなり背伸びしないとついていけません。

TOEICも700を超えてくると、それなりに英語には慣れていると思いますが、テストに出るような丁寧でゆっくりした発音とはレベルが違います。スピードに全然ついていけませんし、語彙のレベルも全然違うように感じます。

学習の目的として、もしTOEICのスコアを上げるのが目的なら、TOEIC対策の勉強方法をした方が効率がいいと思います。それよりも生の英語に慣れたい、生きた表現を学びたいと言う人は、こういった英語学習月刊誌が向いていると思います。

僕自身、TOEICスコアも800、900ともっと上げたいと思いながらも、それ自体を優先するのではなく、英語学習月刊誌を使い、生きた英語力を上げることに重きを置いて学習していきたいと考えています。

学習はiPhoneアプリを使用

English JournalCNN English Express、両方ともiPhone/iPadアプリがあります。家でじっくりと取り組むには、紙版でも良いと思いますが、通勤途中などに使うにはアプリ版が最適です。

両方のアプリを使ってみたところ、アプリの完成度としてはCNN English Expressの方が高いです。ワンタップでテキストをポップアップできますし、音声はバックグラウンドで再生できます。iPhoneを鞄に入れて、音声だけを聞きっぱなしするような使い方も可能です。

English Journalのアプリは、バックグラウンド再生ができません。スリープ状態になると音声が切れます。電車の中で聞きっぱなしにしようと思うと、ずっと画面をオンにしておく必要があります。今後のアップデートで改善されるかもしれませんが、現時点ではCNN English Expressアプリの方が使いやすいです。

あと、学習方式もCNN English Expressの方が、「ウォーミングアップ編」「実践編」「強化編」とステップを踏みながら進めていけるのが魅力。同じ文章でも、ゆっくりとナチュラルスピードがあったり、理解しやすい構成になってます。

学習方式やアプリの完成度は、CNN English Expressの方が良いと思いますが、それでもEnglish Journalを選んだのは、英語学習月刊誌としての内容です。

それぞれの特徴

どちらの雑誌も、TOEICなどに見られる、試験用の綺麗な発音ではなく、生の発音、生の英語を聞くことができます。

CNN English Expressは、世界のニュースを多く取り扱っています。CNN自体がニュース専門であるため、政治、経済、社会など、新聞でよく目にするような記事が多いです。

対して、English Journalはエンターテイメント色が強く、有名アーティストなどのインタビューがあったり、会話形式のものがあったりとCNNに比べとっつきやすい内容と感じました。

難しい教材だからこそ、楽しんで取り組める方を選びたかったのと、インタビューや会話など生の表現に触れられることに魅力を感じて、English Journalを選びました

English Journalは、学んでいる気持ちが半分、読み物として楽しんでいる気持ちが半分みたいな感じです。継続するにはちょうど良いかなと思っています。

どちらが良いかは、その人のレベルにもよると思いますし、学習する目的によっても変わってくると思います。まずは両方を試して見て、自分に合う方を続けていけば良いかと思います。

CNN ENGLISH EXPRESS
posted with ポチレバ
スポンサーリンク