APPLE MUSIC発表!!

Apple Music 1

6月9日午前2時、WWDC2015によりAPPLE MUSICが発表されました。

音楽の楽しみ方のすべてを一つに。

APPLE MUSICは、6月30日に全世界100を超える国でサービスを展開する予定です。日本でのサービス詳細は現時点では不明ですが、Apple jpサイトでも大々的にAPPLE MUSICのことを配信しており、時期こそ未定なれどサービス自体は日本でも展開するのでは?と思われます。

料金は、月額9.99ドル。ファミリーメンバーシップでは14.99ドルとなります。

Apple Music 2
サービス開始時の曲数などは明らかにされていませんが、数百万曲のストリーミングサービスになると予想され、お気に入りの曲を一つの場所に集められること。また、新たな音楽と出会える機会を大切にしており、APPLEのエキスパートが好みに合わせて音楽をお届けするという機能もあります。

Apple Music 3
APPLEが新たに設計したラジオでは、ロックからJ-POP、ジャズやクラシックまで様々なジャンルの音楽を楽しめるようになっています。

Apple Music 4
アーティストとファンをつなげるConnect機能。アーティストがどれだけのコンテンツを配信するかですが、このConnect機能はAPPLE MUSICを特徴付けるものになるのではと思っています。

Apple Music 5
APPLE MUSICが登場した後、3ヶ月の無料トライアルが用意されています。対応となるのはiOS、Mac及びWindowsのiTunesなど。また、今秋にはAndroid端末でも利用可能になるとのこと。

WWDCで発表された内容だけでは、まだ不明確なところもありますが、

APPLE MUSICでストリーミングできる楽曲数。
新たな音楽と出会える機会の有効性。
アーティストとファンを密接にするConnect機能。
APPLE MUSICとiTunesの補完関係。

このあたりがAPPLE MUSICのキーポイントになってくるではと思っております。

スポンサーリンク