OSAKA PHOTOSをアップデート。30年続くサイトへ

DSC09055

OSAKA PHOTOSをアップデートしました。今回のいちばん大きな変更点は、サイトのコンセプトを更新したことです。

大阪の魅力を発信していこう

古くから見て頂いてる人は、ご存知だと思いますが、もともとはこのブログの中のひとつのコンテンツとして「大阪写真スポット」という記事を書いてました。写真を撮る人へ向けての撮影スポットのまとめ記事です。

それをひとつのコンテンツではなくて、単独のサイトとして公開しようと作ったのがOSAKA PHOTOSです。

はじめは、単に大阪の写真スポットの羅列だったものが、徐々に旬なイベント情報や、撮影情報などを配信するようになりました。

今後も同様に記事を配信していく予定ですが、写真スポットだけにとどまらず、より大きな概念をもち「大阪の魅力」を伝えていけるような運営スタンスへと舵を切っていこうと思ってます。

新しいコンセプト

サイトの説明文を以下に変更しました。

OSAKA PHOTOSは、写真を通して大阪の魅力を再発見する地域情報メディアとして運営しています。写真を軸として、大阪の今とこれからの姿を発信しています。

大阪の魅力を発信することで、地域の姿を残していこうと思っています。もちろんカメラ&写真が軸ですし、写真スポットの情報もこれまで通り配信していく予定です。

更新の中心は3つのカテゴリで

  • 旬なイベント情報や撮影情報を配信するトピック
  • ピンポイントでの場所や出来事にフォーカスをあてたシングルフォト
  • 特定のテーマを取り上げた特集記事

これまで中心だったトピックに加え、シングルフォトや特集をどんどんと配信していこうと思います。

特集は、こんなイメージです。
大阪にある日本夜景遺産「浪華の三大橋」の幻想的なライトアップを楽しもう

特定の場所を掘り下げた紹介や、フォトウォークリポートなどを特集記事としてアップしていきたいなと思ってます。

ギャラリーの追加

20170423
前々から作ろうと思っていたギャラリーもようやく完成しました。

大阪の街並みや、夕景、夜景、人々などカテゴリに分けて表示しています。点数をどんどんと増やせるよう、作品撮りも加速していきたいです。

30年後も続くように

10年前、20年前の大阪の街の姿と今を比べてみると、当然ながら大きな変化があります。

あべのハルカスはありませんし、大阪駅も古いままで、道頓堀の遊歩道もなく、中之島が今の都市公園になったのもこの10年の間です。

景観はどんどんと移り変わっていきます。もちろん都市部だけでなく、郊外や自然の中の風景も同様です。そんな変化していく姿を写真に残していこうと思います。

定年後の楽しみを今から作ってみました。というような感じです。平日昼間っからカメラ片手に大阪を練り歩いているような。まあ、あと何年先かと言うと、、、ずっとずっとずっと先なのですがw

30年くらい続けたら、ものすごく面白いものが見れると思うのです。自分と同じように、街も変化していって、それがどのように移り変わっていくのか、

風景が変わっていくのはもちろんのこと、表現の仕方も変わるかもしれません。そう考えると、時の経過が少し楽しみでもあります。

まあ、、そう言いつつも、実際のところは全然分からないですけど。。。1年後も確かでないのに、30年なんて未知数過ぎます。

先を見ようと思いながらも、まずは今の更新ですね。瞬間瞬間を大切にして、サイトを運営していきたいと思っています。

新しくなったOSAKA PHOTOSを宜しくお願いします。

サイトはこちらから。>>> OSAKA PHOTOS

スポンサーリンク