国内最大級のギター展示即売会「サウンドメッセ in 大阪2015」へ行ってきた

サウンドメッセ

国内最大級のギター展示即売会であるサウンドメッセ in 大阪 2015へ行ってきました。

サウンドメッセとは

サウンドメッセマップ
エレキギター、アコースティックギター、ウクレレ、バイオリンなど10,000本もの弦楽器が集まる展示即売会です。

サウンドメッセには、ギブソンやヤマハと言った大手楽器メーカーから個人制作家まで100を超える出展社が集まるイベントです。

来場者数は年々増えてきており、本年度の予想来場者数は5000人にものぼるほど。

イベント内容

サウンドメッセ2015-DSC01657
場所は、大阪南港ATCホール。

サウンドメッセ2015-DSC04895
多くの楽器が並び、その多くは試奏可能です。

サウンドメッセ2015-DSC04893
ステージがいくつも用意されていて、ライブ演奏を聴くこともできたり。

サウンドメッセ2015-DSC01667
ステージだけじゃなく、あちこちのメーカーのブースでもライブパフォーマンスや商品紹介のデモが行なわれていました。

サウンドメッセ2015-DSC04929
ショッピングゾーンでは楽器屋の出展もあったり。

サウンドメッセ2015-DSC01664
ギターだけでなく、ベース、ウクレレ、バイオリンなどもありました。

サウンドメッセ2015-DSC04901
中には楽器の元となる木材ブースまで。

その他の写真

サウンドメッセ2015-DSC01661

サウンドメッセ2015-DSC01662

サウンドメッセ2015-DSC01663

サウンドメッセ2015-DSC01669

サウンドメッセ2015-DSC04922

サウンドメッセ2015-DSC04903

サウンドメッセ2015-DSC04905

サウンドメッセ2015-DSC04918

サウンドメッセ2015-DSC04915

サウンドメッセ2015-DSC04910

サウンドメッセ2015-DSC04931

開催は14日と15日の2日間

サウンドメッセでは、新しいギターを試奏できたり、メーカーの人の話を聞けたりとても面白かったです。

普段手にすることのない素晴らしい楽器と、素晴らしい演奏に触れられたことがすごく刺激になりました。

サウンドメッセ in 大阪 2015は明日の15日のみです。

公式ウェブサイトはこちら

[トップページ] サウンドメッセin大阪2015

名 称 サウンドメッセ in 大阪 2015 [Sound Messe in OSAKA 2015]
主 催 サウンドメッセ実行委員会
会 期 2015年11月14日(土)〜11月15日(日)
入場料 当日券 1500円
会 場 アジア太平洋トレードセンター・ATCホール

スポンサーリンク