SOUNDCLOUDで音源を日本限定公開にする機能が追加されてた

SONY DSC

SOUNDCLOUDで音源をアップロードしたときの設定として「geoblocking」が追加されていました。

音源アップの画面から

soundcloud availability1
通常、音源をアップしたときに出てくる画面。この画面上部メニューに、

AVAILABILITYが追加

soundcloud availability2
「AVAILABILITY」という項目がでてきます。そこで「geoblocking」にチェックを入れて国名を入力します。

geoblockingは国や地域を制限するもので、ここにJapanと入れると、その音源は日本国内のみ再生可能となります。外国からは再生できません。

geoblockingの表示

soundcloud availability3
アップロードした音源にも、geoblockingしていますとの文字が表示されます。

まとめ

この機能は、最近追加されたものと思われます。以前はなかったのですよね。

SOUNDCLOUDは世界的なサービスのため、音源をアップすると全世界の人たちからアクセスができるようになっています。中には無差別にフォローやLIKEをする人たちも一部いてます。そういうのを嫌っていたり、もっとクローズドな中で楽しみたい人たちは制限をかけていてもいいかもしれませんね。

SOUNDCLOUDもSNSなので、そこをどう使うかというところなのかと。まあ選択が出来るようになったのは良かったです。

スポンサーリンク