2016年に購入したDTM/DAWプラグイン

output signal 1

今年に買ったプラグインをまとめると同時に”購入のその後”を書いていこうと思います。

購入したプラグインの多くは買ったタイミングで記事を書います。個別の記事でも触れていますが、ファーストインプレはどれも高く、質のよいものばかりです。

ですが、購入直後の気分が高ぶっている時だから良いように書いているだけで、結局使わなくなるんじゃないの?みたいなことが起こるかもしれません。実際にそういうのもあると思います。

購入のその後と共に、2016年に購入したプラグインをまとめてみようと思います。

先ずは今年購入したもの。時系列順です。並べてみると結構あってびっくりしました。

output / SIGNAL
Audiowiesel / E-Ukulele
Wavesfactory / UkuleleFinger
Wavesfactory / UkuleleStrum
SampleTank3 / AMERICAN ACOUSTIC
Waves / MIX CENTRIC
iZotope / BreakTweaker
PositiveGrid / BIAS AMP
AIR Music Technology / Xpand!2
output / REV
output / MOVEMENT
TOONTRACK / EZKEYS SMALL UPRIGHT PIANO
SONICA INSTRUMENTS / KOTO13
Impact Soundworks / SHAKUHACHI

output / SIGNAL

output signal 1
大ヒットしたリバース専用音源「REV」に続き発表された「SIGNAL」。人間の脈のようなパルスを掛け合わせることで新次元のサウンドを生み出すというもの。

outputは、「なんだかかっこ良い音源を作っているメーカーっぽいけど、WEBサイトを見ても音源の中身がよく分からない」っていうのがはじめの印象です。

SIGNALのフリー版を見つけたので、試しにインストール。そしてその直後に購入。ほんと早かったです。今から思い返しても、あの時のスピード感は今年一番だった気がしますw

フレーズとリズムと音色を絡めるサウンドメイクはとても楽しいですし、クールでおしゃれなプリセットが数多くあるのも使い勝手が良いです。半年間ずっと使ってます。メインシンセと言ってもいいくらい。

記事はこちら。次世代シンセ OUTPUT「SIGNAL」レビュー

Audiowiesel / E-Ukulele

audio wiesel-3
Audiowieselのウクレレ音源E-Ukulele。NI Kontaktで動作するものです。

コードとシングルノートが搭載されています。音はとてもすっきりとしていて夏っぽい感じ。春くらいに買いましたが、夏以降はあまり出番がないかも。

記事はこちら。すっきりとした音が夏っぽいフリーのウクレレ音源「E-Ukulele」の紹介

Wavesfactory / UkuleleFinger、UkuleleStrum

ukulele-strum
こちらはWavesfactoryのウクレレ音源。上のウクレレ音源よりも音がしっかりしてて好きです。ですが、やはり夏以降はあまり出番がありません。

SampleTank3 / AMERICAN ACOUSTIC

american acoustic main_image
K SampleTank3のアコースティックギター音源「American Acoustic」

マーチン定番のD28をイタリアのIKスタジオでレコーディングした音源です。買った当初はロック色が強過ぎるかなと思ったりもしましたが、けっこう色々な曲調で使ってます。音の揺らぎが気持ち良いので、やっぱりアルペジオでの使用が多いですね。

記事はこちら。抜群のコスパを誇るアコギ音源 IK SampleTank3「American Acoustic」レビュー

Waves / MIX CENTRIC

waves mixcentric
WavesのシグネチャープラグインのMixCentricです。

ツマミはひとつですが、裏ではかなり複雑な処理がされていて、2ミックスをコマーシャル楽曲に匹敵するほどのクオリティに引き上げてくれます。

マスタリングを学びたかったのと、Wavesのシグネチャーシリーズを使ってみたかったのと、作業の効率化を図ったのと、いろいろな想いのもとセールで買いました。確か5000円くらい?

使用頻度は少ないです。ひとつのツマミでコンプとEQと倍音付加をコントロールするので、個別のオンオフができなかったり、音圧は上がりますが低域の処理に困ることがあったり、あとステムに使うと若干のレイテンシーを感じたり。これらはあくまでも僕の環境下ですが。

もちろん、ハマる2ミックスにインサートすると最高に格好良くなります。このマスタリングは自分じゃできないなと。でもオールマイティではないみたいな印象。

記事はこちら。ツマミひとつでコマーシャル楽曲に匹敵する音圧を得ることができるプラグイン「Waves MixCentric」

iZotope / BreakTweaker

izotope-bt
セールで話題になっていたので、もっている人も多いのでは?僕もその時に買いました。

ドラムマシンです。直感的にビートを組めますし、簡単に音の変化をつけられるのが面白いです。もっと使い込んでいきたいプラグインのひとつ。

PositiveGrid / BIAS AMP

bias-amp-2
評判がよすぎるので買ってみました。今のところギターアンプはデフォルトでBIASです。

RC120や、AmericanBass、SLO100などはかなり多用しています。

記事はこちら。PositiveGrid BIAS AMPレビュー!使えるパラメーターはこれ!!【ハイゲインアンプSLO100デモ有り】

AIR Music Technology / Xpand!2

xpand2
こちらも100円セールで話題になったものです。

音のリアルさや、生っぽさでは他の音源に敵いませんが、動作は軽くて音も扱いやすいです。あと個人的には和楽器の音が入っていたのもポイント高かったです。結構使えますよ。

記事はこちら。Xpand!2は和楽器入門にもオススメの音源

output / REV

output-rev
outputに魅せられて、先月のセールでついに買ってしまいました。良過ぎます。

output / MOVEMENT

output-movement
outputに魅せられて、先月のセールでついに買ってしまいました。やばいです。

記事はこちら。話題のデベロッパー初のエフェクトプラグインOUTPUT「MOVEMENT」レビュー

TOONTRACK / EZKEYS SMALL UPRIGHT PIANO

ezkey2
ブラックフライデーで買いました。KONTAKTに搭載されているピアノよりも好みかも。ですが、まだ全然使えていません。

SONICA INSTRUMENTS / KOTO13

sonica-koto13
最近、和にはまっていて琴の音源を探していました。KOTO NATIONと迷ったのですが、思い切ってKOTO13を導入。

新しめの音源ですし、音質はとても良いです。奏法だって揃っています。まだ使いはじめなのでこれからどんどんと使っていきたいです。個別でレビューも書きたいですね。

Impact Soundworks / SHAKUHACHI

shakuhachi
Impact Soundworksのエスニック木管楽器シリーズ「VENTUS ETHNIC WINDS」の尺八

はじめの印象は「デモ曲での鳴りがよかったので買ってみましたが、ちょっと思っていた感じと違うかも」とマイナスからのスタートでしたが、使ってみるとかなり良いです。音はとてもリアルですし、奏法の設定がキースイッチだけじゃなく、独自のシステムをもっていたりと、演奏の表情もつけやすくて良いですね。こちらも多用してしく予感。近々レビューを書きたいですね。

総括

これまでにないほどプラグインを買いそろえた1年だったかもしれません。エフェクトよりも音源関係が多いですね。

ウクレレのように季節もの?もありますが、他はどれも頻繁に使っているものばかりです。もっともっと面白い使い方ができると思うので、来年も継続して音作りに励んでいきたいですね。

スポンサーリンク